ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SNS
[Facebook]

[twitter]

NEWS
ロケコミュの工作が日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]で紹介されました。
特集『コストコ、イケア、100円ショップより面白い!巨大ホームセンター買遊術』
LINKS
PROFILE
OTHERS

ロケットコミュニケーションズ blog

科学イベントやワークショップを行う実演集団が、知的好奇心を刺激するアイデアや活動を発信します。公式ページはこちら
<< イタズラをデザインする(2) | main | あらゆる場所にクロネコが >>
ZINEをつくろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前から仲間うちで、zineをつくろうというハナシが出ている。
zine(ジン)は大量に印刷され書店で広く売られる商業誌に対し、非商業的で簡単につくられた少部数の冊子を意味する英語。

日本語でも「同人誌」、「ミニコミ」など同様の冊子を指す単語はある。そこを敢えて「zine」と言うからには、つまり私たちは「同人誌」でも「ミニコミ」でもなく「zine」をつくりたいわけだ…たぶん。

作り方は、簡単。道具だけで見ればPCとプリンターとホチキス、ハサミがあればできてしまう。
この気楽さは楽しい。小学校でやった壁新聞の感覚で作ってみたくなる。
http://en.wikibooks.org/wiki/Zine_Making/Print_version
 


結局のところzineとは、この簡単に紙を綴じただけの冊子を「作品」とする懐の広さに意味があるのだろう。つまり冊子のつくりがいくらチープでも「作法」の上で許されることと、それが「作品」という認識で読み手の手に取られること。
そのへんが「同人誌」や「ミニコミ」ではなく、敢えて「zine」と言う意味かもしれない。

本日、元同僚の科学コミュニケーターとネットで話し合い、タイトルと大まかな内容を決定した。
肩の力の抜けた企画をするには、今日みたいな雨の日がぴったりだ。
タイトルも詳細も公表するのはできあがってからにするが、ほんのりと軽い「科学」を扱ったものになる予定。

完成と言えば、ロケコミュオリジナルのキット製作も現在進行中。こちらの完成度は4割ほど。
イラストレーターとの打ち合わせも進み、少しずつ完成形が見えてきたところ。

あれこれは、一雨ごとにゆっくりと進んでいるのだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 日記 | 17:55 | comments(0) | - |









->