ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SNS
[Facebook]

[twitter]

NEWS
ロケコミュの工作が日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]で紹介されました。
特集『コストコ、イケア、100円ショップより面白い!巨大ホームセンター買遊術』
LINKS
PROFILE
OTHERS

ロケットコミュニケーションズ blog

科学イベントやワークショップを行う実演集団が、知的好奇心を刺激するアイデアや活動を発信します。公式ページはこちら
<< 256-Dot Love #2, 電動ドリルとスプレーでラブレターを描こう(その2)。 | main | 都市の呪術と集合的無意識。 >>
実験キット付きマンガ・リリースのお知らせ。〜じっけんのマコちゃん〜
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
ロケットコミュニケーションズがマンガをリリースします。

twitterでずいぶん前に「…マンガをリリースするかも」とつぶやきました。
【実験キット付きマンガ】と名付けたこの企画…実はずっと動いていました。
簡単な実験または工作を主人公と一緒に楽しめるキットが「おまけとして」付属するマンガです。

タイトルは『じっけんのマコちゃん』。
2013年11月3日4日、日本科学未来館で開催される「Maker Faire Tokyo 2013」でパイロット版をリリース予定です(イベント詳細は下のバナーをクリックしてください)。

『じっけんのマコちゃん 〜石ころメディア化キット〜』
<パイロット版> (全12p白黒/表紙カラー)

Maker Faire Tokyo 2013


そもそもキット付きマンガの企画は「家庭でひとりでも楽しめるワークショップのデザイン」からスタートしています。マンガが講師となり、付属のキットでマンガの主人公と同じ体験ができることを目指しました。
マンガ原作はロケットコミュニケーションズ。
マコちゃんのキャラクターをデザインし、マンガとして仕上げてくれたのはロケットコミュニケーションズとつながりのある漫画家Kさん。


表紙はカラー印刷。

「石ころメディア化キット」は石ころや植木鉢、スウェードのスマホケースなど様々なものに、コンピュータ内の画像データやテキストをペーストするためのキットです。
マンガでは、写真データを石にペーストしています。
例えば写真をペーストすると、

こうなります。
石の表面に2次元の写真をペーストすることで凹凸感が生まれます。
この凹凸感を応用し、紙粘土を整形した立体物に写真を貼り付けることで、3DCGでいうところのテクスチャマッピングのようなこともできるでしょう。人や動物などのリアルな紙粘土工作ができそうです。

画面上で眺めているデータを取り出し、この日常の中にペーストすることで、様々な応用ができるものと考えています。
Maker Faire Tokyo2013では、ネットや地図を組み合わせた例など応用例を展示予定です。

「科学実演集団ロケットコミュニケーションズ」ブースに遊びにきてくださいね!

改造ファービーも展示(予定)。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
| イベント | 17:20 | comments(0) | - |









->