ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SNS
[Facebook]

[twitter]

NEWS
ロケコミュの工作が日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]で紹介されました。
特集『コストコ、イケア、100円ショップより面白い!巨大ホームセンター買遊術』
LINKS
PROFILE
OTHERS

ロケットコミュニケーションズ blog

科学イベントやワークショップを行う実演集団が、知的好奇心を刺激するアイデアや活動を発信します。公式ページはこちら
<< 早く来すぎた未来「DS-320」(京セラ) | main | Apple II cloneで遊ぶ#2「リンゴを食べたクローンねずみ」 >>
Apple II cloneで遊ぶ#1「再会」
このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休み。
実家の物置からApple IIを発掘した。


長い間ずっとこのマシンの行方が気になっていた。がらくたの山の下からの「発掘」または「救出」、そんな表現が似合う。
私が子供の頃、ゲームとプログラミングに夢中となるきっかけとなったパソコン。今やMacやiPhoneでお馴染みのアップル社が、80年代初頭に発売したのがこのApple IIだ。
およそ20年ぶりに電源を入れると「ピ!」というお馴染みの起動音が鳴り、5インチフロッピーを差し込むと問題無くブートした。
懐かしさ以上に「まだ生きていた」ということに衝撃を受ける。これ以降に発売されたMSXパソコンが全て逝ってしまったのだから、相当タフじゃないか。

残念ながらモニタケーブルを見つけることができず、今回はモニタ接続はできなかった。
しかし内蔵のスピーカーからはゲームサウンドが流れていたから、おそらくケーブルさえあればブラウン管にあの滲んだ色が現れるのだろう。
私のその後の人生を変えた、そんな恩師と再会したような気分になった。

でも、この話「実はこれ…」と続く→【続きを読む】
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 工作 | 01:34 | comments(0) | - |









->