ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SNS
[Facebook]

[twitter]

NEWS
ロケコミュの工作が日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]で紹介されました。
特集『コストコ、イケア、100円ショップより面白い!巨大ホームセンター買遊術』
LINKS
PROFILE
OTHERS

ロケットコミュニケーションズ blog

科学イベントやワークショップを行う実演集団が、知的好奇心を刺激するアイデアや活動を発信します。公式ページはこちら
<< 【日記】あまった年賀ハガキをどうしよう? | main | 【ipod touch修理】落として割れた→パネル&ホームボタン交換 >>
0 SIM by So-net で何ができるだろう?
このエントリーをはてなブックマークに追加

So-netより、月あたりのデータ通信料が500MB未満ならば「月額:無料」のSIMカードが発売された(2016/01/26よりサービス開始)。
メールやメッセンジャーの使用が主で、写真などのファイルをあまり添付しないならば、月500MB未満の月額無料で運用することもできそう。

便利そうなので、早速データ通信専用のプランを契約してみた。「便利そう」というのは、自作のアプリや電子工作に「便利そう」なのだ。
安いSIMフリースマホやモバイルルータにコイツを入れ、簡単なパケットを飛ばすようなアプリや、WiFiやBluetoothを使った自作の外部機器をあれこれ試せたらと思っている。このSIMは、小さなパケットを飛ばす趣味の電子工作や、製品の試作段階での動作確認など、月額料金を払い続けるには「まだ早い」プロジェクトに向いていると思う。

「…と思っている」なんて書くときは実際やらないこともあるが、何もしなければ月額料金はかからない。
料金等の最新情報は、公式ページ 0 SIM | So-net モバイルサービス http://lte.so-net.ne.jp/sim/0sim/ を参照。
どのプランも「初期費用3000円」がかかるが、データ通信専用の場合、それを支払えばあとは使わなければ無料。
(3ヶ月間一切通信しなかった場合は強制解約となるので、たまにメールチェックくらいはする必要がある)

私は2016/02/25の昼過ぎにネットから注文したのだけど、なんとその1日半後には自宅に到着してしまった。
(おそらく、まだ加入者はそれほど多くないのだろう)
 

早速SIMフリースマホに0SIMを入れ、スピードテストを立て続けに3回してみた。
結果は以下のようになった。
(2016/2/29 19:25-19:27@横浜)
ばらついているけど、こんなものだろうか?
 

私が今考えている使い道からすると、通信速度は十分。
(今後の加入者増や、時間帯によって大きく変わるのかもしれないが)

冒頭で挙げたものの他、このSIMの使い道として考えているのは「顧客先のデモ用」と「防犯システム用」だ。

私は今とあるネットを使った機器を開発しており、今後顧客先で実演をする可能性がある。1ヶ月に何度実演を行うかは不明だが、今のところ500MBあれば問題はなさそう。もし500MBを超えそうならば、開発メンバーにも同じSIMを契約してもらえばSIM交換することで実質500MB×人数分が無料で通信可能になる。

もうひとつは「防犯システム用」。例えば敷地内に侵入者があった場合に、メールやプッシュなどネット経由で通知を送ってくるようなシステムでの利用だ。一生に何度作動するか…(一生作動しない方がうれしい)くらいしかネットを利用しない防犯システムに対し、月額料金を支払い続けるのは無駄な気もする。そこで、0SIMが最適だろう。
上記の通り、回線を維持しておくためには3ヶ月間に1度は何らかの通信を行う必要があるが、1日に1度システムの生存確認メールを送るように設定しておけば問題ない。

実は0SIM、個人のモバイル用としてよりも冒頭で挙げた試作のためや、こういった「たまにしか警報をあげない」ようなシステムに内蔵される通信用SIMとして普及するように思っている。

あれこれ使い道を考えるのが楽しみなSIMだ。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 日記 | 21:23 | comments(0) | - |









->